「窓越しの世界」2016年7月(7/1~7/31)

「窓越しの世界」は、2013年に笹倉慎介のオフィシャルブログで始まった日々を綴るブログ「sketch」の続編です。

シンガーソングライターで文筆家、レコーディングエンジニアでありスタジオやカフェのオーナー。様々な顔をもつ笹倉慎介が綴る日々の記録。
 
購入者にはメールにて専用URLを、そしてguzuriオリジナルポストカードに直筆メッセージと閲覧用パスワードを添えて送らせて頂きます。

※過去のブログ「sketch」は以下URLよりどなたでもご覧頂けます。
http://sasakurashinsuke.blogspot.jp/
ーーー

その日一日を思い返したとき、あなたにはどんな事が浮かび上がってきますか?

たいした事でなくてもいい。ぱっと浮かんだ何でもない一瞬のことや、印象深い景色なんかがありませんか?

それを、短くていい、簡単に、書き留めてみる。それを毎日続けてみる。

ずっと後になってからでしょうけど、きっと貴方の糧となった大切な時間を、そこに見つける事ができるはず。
 
少なくとも私にとっては、そんな記録になってしまったみたいです。

それは、誰かに知ってもらう為のものではなく、私が私を知る為のものでした。


もしかしたら、貴方にとっての’’そんな記憶’’を書き留める参考にでもなれば幸いです。

ー笹倉慎介


※本文は専用ページにてご覧下さい。
7/1【巧く行く気が】

7/2【気持ちの良い夜】

7/3【見えていないだけで】

7/4【生まれたての感動】

7/5【悪い気もする】
7/6【ヤケに近い】

7/7【メロディーの乗り物】

7/8【与えられると】

7/9【カレーの日】

7/10【たまったもんじゃない】

7/11【音符では表せないもの】

7/12【結局、コツコツ】
7/13【タイグ】

7/14【待つという選択】

7/15【夏がテーマ】

7/16【久しぶりの顔】

7/17【自家焙煎】

7/18【豊かな気持ち】

7/19【チャンポンな一日】
7/21【アスリート】

7/22【梅雨が明けない】

7/23【公園の祭り】

7/24【今日は元旦らしい】

7/25【似た感性】

7/26【夏になりきれない梅雨末期】
7/27【テンポの悪い花火】
7/28【どうやら、梅雨明け】
7/29【侵入者】
7/30【辿り着いた響き】
7/31【8月が来る】

《笹倉慎介》
1981年生まれ。シンガーソングライター、文筆家。guzuei recording house / guzuri珈琲店オーナー。これまでに5枚のオリジナルアルバムの他、アイリッシュ・グループ「John John Festival」との共作や「笹倉慎介 with 森は生きている」名義の7inchアナログをリリース。NHK Eテレの人気番組「0655」「2355」で、おはようソング、おやすみソング(「顕微鏡で覗く世界」「小さな恋の物語」)のヴォーカルを担当。

¥ 864

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 普通郵便

    全国一律 62円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。